河原崎家の一族 奈津子さんの画像 其の③

    河原崎家の一族_奈津子_01

    河原崎家の一族_奈津子_02

    河原崎家の一族_奈津子_03

    河原崎家の一族_奈津子_04

    河原崎家の一族_奈津子_05

    河原崎家の一族_奈津子_06

    河原崎家の一族_奈津子_07

    河原崎家の一族_奈津子_08

    河原崎家の一族_奈津子_09

    河原崎家の一族_奈津子_10

   河原崎家の一族2 完全版  
河原崎縄綱の64回目の誕生日、恋人の「杏奈」に同伴するかたちで河原崎家を訪れた主人公「優馬」。人里離れたこの屋敷で暮らしているのは、縄綱とその身 の回りの世話をする使用人達のみ。夕食の席に姿を現した縄綱は、お祝いに集まった縁ある者達に「これからは皆で自分の世話をするように」と申し渡す。縄綱 とその使用人達の異常さに不快感を覚えた「優馬」は、「杏奈」を連れて屋敷を出ようとするが、奇妙なことに彼がどう足掻いても再び河原崎家の門をくぐるこ とになってしまうのだった。彼の眼前で繰り広げられる非日常的な現実……狂気に染まる淫靡で背徳的な世界がここに





河原崎家の一族_奈津子_11         河原崎家の一族_奈津子_12
河原崎家の一族_奈津子_13         河原崎家の一族_奈津子_14
河原崎家の一族_奈津子_15         河原崎家の一族_奈津子_16
河原崎家の一族_奈津子_17         河原崎家の一族_奈津子_18
河原崎家の一族_奈津子_19         河原崎家の一族_奈津子_20



河原崎家の一族_奈津子_21         河原崎家の一族_奈津子_22
河原崎家の一族_奈津子_23         河原崎家の一族_奈津子_24
河原崎家の一族_奈津子_25         河原崎家の一族_奈津子_26
河原崎家の一族_奈津子_27         河原崎家の一族_奈津子_28
河原崎家の一族_奈津子_29         河原崎家の一族_奈津子_30

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する